自転車通勤

自転車通勤ダイエットに成功したボクの実例と注意点を解説します

自転車通勤するとダイエットできるのよね。

どれだけ痩せられるかな?

こんな質問に答えます。

 

この記事を読むとこんなことが分かります。

記事の内容

  • 自転車通勤ダイエットの実例が分かる
  • 自転車通勤ダイエットのポイントが分かる
  • 自転車通勤ダイエットの注意点が分かる

ちなみにボクは、2014年9月から約6年間、自転車通勤を継続しています。
片道16km、往復32kmです!

ダイエット成功してます!

この経験を生かして解説します。

 

自転車通勤ダイエットで成功したボクの体験

他の記事で、ボクが自転車通勤で5kg痩せたということはお伝えしました。

【半年でマイナス5kg】自転車通勤ダイエットは大きな効果あり!

ダイエットのため自転車通勤したいけど効果あるのかな 脚が太くなったりしないか心配   こんな疑問にお答えします   この記事をや読むとこんなことがわかります 自転車通勤でダイエット ...

続きを見る

 

これから自転車通勤でダイエットしたいという方向けに、まずはボクのダイエット成功例をもう少し詳細に解説します。

まずは、ダイエット前のボクの身体のデータです。

  • 身長 175cm
  • 体重 75kg

2014年9月から自転車通勤をスタート。

通勤距離は先ほども書きましたが、片道16Km。

時間的には片道約1時間ぐらいです。

半年後の2015年2月にはマイナス5kgとなり、現在も70kgをキープしてます。

 

もともと自転車通勤を始めた理由がダイエットでした。

ボクは食べること飲むことが生きがいみたいな凡人です。
だから、食事制限はできないんです。

糖質制限など、その手のダイエットは無理でした。

そこで、運動量を増やそうって事で自転車通勤を始めたわけです。

 

当時の体重変化について、メモ帳に記録してありました。

 2014年 9月 75kg
      10月 73kg
      11月 72kg
      12月 71kg
 2015年 1月 72kg(正月太り)
       2月 70kg

 

雨と雪の日以外は往復32kmを自転車通勤してました。
それもあって順調に減ってきているのが分かります。

わずか半年で、ご飯の量も減らさずに痩せれたってスゴイと思いませんか?

食事を食べる量や飲む量は、今も一切制限してません。

むしろ、自転車通勤を始める前より食べるようになったかもしれません。

みなさんも、ボクみたいに自転車通勤にすれば、比較的楽に痩せられるはずです。

 

自転車通勤ダイエットのポイント

自転車通勤ダイエットは、非常に効率的なダイエットです。

なぜなら、通勤なので習慣となり、有酸素運動で筋肉を大きくできるからです。

自転車で会社へ通勤するだけで、三日坊主にはなりませんし、筋肉が増えることで太りにくい身体を手に入れられます。
よって、自転車通勤に大したポイントはありません。

強いて言えば、片道20分以上の距離を自転車通勤することです。

諸説ありますが、ダイエットには20分以上の連続すると有酸素運動が効果的らしいからです。

 

自転車通勤ダイエットの注意点

自転車通勤を始める前より食べるようになっなかもと書きましたが、確実に食べる量が増えました。

自転車通勤すると食べる量が増える

これが自転車通勤ダイエットの注意点だと思います。

運動量が大きく増えますので、身体がエネルギーを欲していると思います。

ボクは、本能のおもむくまま、好きなものを食べ続けてます。
だから、70kgから減らないんだと思います。

ボクは自転車通勤ダイエットでマイナス5kgの体重70kgで充分です。

でも、ボク以上に痩せたいと思う方は、多少なりとも食事制限を考えてください。

炭水化物を減らすとか、お菓子はやめるとか、人によって違いますし、いろいろ手法はありますよね。

この部分は、専門家のサイトなどで確認してください。

 

まとめ

自転車通勤は効率的にダイエットできますし、健康にも良いです。

ご飯の量は減らしくない!

でも痩せたい!

というボクみたいなわがままさんは、是非とも自転車通勤ダイエットにトライしてみてください。

-自転車通勤
-

© 2022 ジテツウとテンカツ