自転車通勤

自転車通勤を始めるなら秋がベストな理由

やっとクーラーもつけずに眠れる季節になってきました。

燃えるような暑い夏の自転車通勤もまもなく終了。

皆さんは夏の自転車通勤はいかがでしたか?

 

無理しなかった

がんばった

熱中症で倒れそうになった

実際に倒れた・・・

 

などなど、
人それぞれですよね。

辛かった夏が過ぎれば、待ちに待った秋の到来。

それは自転車通勤する者にとって最高の季節!

 

実は秋が自転車通勤を始めるのに一番オススメの季節なんです。

その理由を解説します!

 

自転車通勤を始めるなら秋が最高な理由

 

涼しいので快適

まず一番は、涼しいということです。

夏が大変なのはさんざんお伝えしてますが、冬の寒さもやっぱりこたえます。

春も悪くはないんですが、秋の劣る理由があります。それは後ほど。

秋の爽やかな空気の中、自転車で受ける風は最高に心地よいものです。

「あー、楽しいー」って、出勤中に感じれるって幸せ!

また、冬までにだんだんと冷たい風に変わっていくところを感じるのも気持ちがいいです。

せっかく自転車通勤始めるなら、暑い寒いは避けましょう。

 

汗をかきづらい

そして、涼しいということは、汗も少ないです。

これが非常にありがたい。

ボクは他の記事で書いてますが、夏は会社に着いたら着替えてます。

真っ裸で。

その面倒がないのは楽チンです。

汗は臭いも心配。

秋なら大丈夫です。

 

虫がいない

そして、虫がいないということです。

これが、春より良い点です。

スポーツバイクの場合、速度が早いですから虫たちが顔に飛び込んできます。

目に入ると結膜炎になって目をパンパンに腫らして会社に行かなきゃなりません。
恥ずかしいです。

また、口や鼻に入ることもあって苦しくて死にそうな思いもしかねません。

秋も虫はいますが、春や夏のように飛んでる虫が少ないので、ほとんど心配はありません。

 

まとめ

せっかく自転車通勤を始めても、三日坊主で終わらないために、秋から始めることをおすすめします。

ボクみたいに

「気が付いたら数年自転車通勤してた」

みたいになるかもしれませんよ!

-自転車通勤
-

© 2022 ジテツウとテンカツ