グルメ

懐かしい。昭和レトロに浸れる美味しい「長崎ちゃんぽん」のお店

ボク達昭和世代は幼い頃を思い出して

 

あの頃に戻りたい・・・

なんて切ない気持ちになったりするものです

単に年取っただけでしょうけど

 

味やお店の雰囲気なんかで、ふと昔を思い出す。

そんな感傷に浸ることができるうってつけのお店がありました。

 

懐かし気持ちで美味しいチャンポンがいただけるお店です。

ただ一つだけ大きな問題が・・・

 

長崎ちゃんぽん国見 岐阜県大垣市

お店は岐阜県大垣市にあります。

大垣市といえば、水が美味しいところであり、そして、松尾芭蕉の「奥の細道」むすびの場所ですね、
ってことは全く関係ないですが、美味しいチャンポンが食べられます。

 

このお店は、ボクが日帰り温泉へ行くときに寄らせてもらうことが多いです。

その日帰り温泉は、

池田温泉です。

個人的に大好きなお湯は下呂温泉なんですが、勝るとも劣らない素晴らしい泉質だと思ってます。

 

温泉は置いておいて、こちらのお店のレポートです。

お店の名前は、

「長崎ちゃんぽん国見」です。

 

建物も昔ながらの民家を改装した感じ。

お店の前に数台分の駐車場があります。

 

お店の中は、レトロな食堂風です。

なんか落ち着くなあ。

阪神タイガース!

 

テイクアウトもやってらっしゃる。

 

今回もチャンポンをオーダー。

特に個性的なチャンポンではないけれど、安心感のある優しい味。

美味しいです。

 

温泉で癒やされて、チャンポンでも癒やされる。

味を求めてというよりも、安らぎを得たくて通ってしまうお店です。

 

あっ、最後に大事なこと。

大きな問題とは、ボクがドラゴンズファンということです。

関連ランキング:ちゃんぽん | 美濃赤坂駅

-グルメ
-,

© 2022 ジテツウとテンカツ