沖縄旅行

沖縄一人旅4泊5日(3日目)雨のドライブとホテルで衝撃事件発生

4泊5日の沖縄一人旅も3日目です。

残念ながらこの日も雨。

いつもの2泊3日の旅なら、全日程が雨という状況でへこんでしまうとこですが、まだまだ中盤。

気を取り直して外出です。

ちなみに初日からボクを悩ませてるホテル問題ですが、朝の準備をしているときに衝撃の出来事がありました・・・

それは、最後にご報告しますね。

沖縄一人旅4泊5日(初日)ホテルとは「安かろう悪かろう」だと認識する

コロナ第3波が猛威を振るっている中、たいへん恐縮ではありますが、4泊5日で沖縄旅行にいってまいりました。 なんと今回は一人旅です。   なぜ一人旅かというと、自分を見つめなおす時間が必要にな ...

続きを見る

沖縄一人旅4泊5日(2日目)雨ならば観光あきらめグルメ旅

2日目はホテルに悩まされスタート。 トイレのウオシュレットが壊れてる(T_T) 天気も雨。 なんとなく暗い気持ちで外出です。 ところで普段の那覇の宿泊は、ボクの大好きなロコアナハさんなんです。 とにか ...

続きを見る

 

辺戸岬へドライブ

3日目からはレンタカーを借りてます。

のんびりとドライブです。

雨ですが好きな音楽(ミスチル)をかけて北へ向かいます。

♪果ーてしないー闇の向こうにー 手を伸ばそうー♪ (Tomorrow Never knows)

 

ボクは沖縄本島をドライブするときは、ほとんど高速道路は利用しません。

せっかくの沖縄の風景を味わいたいし、58号線をのんびりドライブです。

ドライブしながら、「とにかく最北端まで行こう」と決めました。

沖縄本土の最北端は辺戸岬です。

普段の旅行では、ほとんどの場合、北は名護までしか行きません。

今回は、時間はあるけど予定は無いので”やんばる”まで行くことにしました。

 

ところで、沖縄旅行の楽しみ方はいろいろあって一口には言えませんが、ドライブも楽しみの一つです。

沖縄にしかない景色や生活感を味わえます。

 

那覇から宜野湾にさしかかると普天間基地、その後、北谷あたりで嘉手納基地を抜けます。

米軍基地の是非は置いておいて、このあたりの雰囲気は本州等ではほとんど味わえません。

旅行者にとっては新鮮です。

 

58号線をドライブして北谷を通ると必ず一度は寄るお店があります。

A&Wです。

関連ランキング:アメリカ料理 | 北谷町

沖縄を訪れた方はご存じないと思いますが、ハンバーガーチェーン店です。

 

もちろんハンバーガーも美味しいんですが、ボクのお気に入りは、ルートビアとカーリーフライ

最近では国際通りの県庁前あたりにもありますので、是非味わってみてくださいね。

ドライブのお供にルートビアカーリーフライを購入です。

ちなみに、この北谷店だけかもしれないですが、お店でルートビアをいただくと、たしかおかわり無料だったような気がします。

お得ですね。

 

目的地である沖縄本島最北端の辺戸岬まで、まだだいぶあります。

雨は強くなったり弱くなったりの状況。

沖縄の場合、天気予報が雨でも、日中のうち何時間かは晴れ間が見えて太陽が輝くタイミングがあるものですが、今回は青空も太陽も全く見えません。(涙)

そんなこと考えつつも、58号線を北上し許田から名護を通過しました。

そろそろお腹も空いてきましたので、ランチを検討します。

名護から北はなかなか訪れません。

せっかくですから、あの人気食堂へGOです。

 

前田食堂で肉そばをいただく

そのお店は、前田食堂です。

名護を過ぎてしばらくの大宜味村にあります。

58号線沿いですが、左側に海が続いていますので、そちらに気を取られている通り過ぎてしまうかもしれませんので注意してくださいね。

前田食堂

13時ごろに到着ですが、少しだけ待ちました。

食券を先に購入し店員の感じのいいお姉さんにお渡しします。

このお店に来たらぜひ食べていただきたいのが、”牛肉そば”です。

牛肉そば 800円

10年ぐらい前に初めて訪れてから3回目の訪問です。

実は初回は美味しくないと感じたんです。

その時は、ボク的にはちょっとバターの味を強く感じてしまい、あまり好みではありませんでした。

しかし、4年ほど前の2回目は美味い!と感じたんです。

バター感は全然感じずに香ばしく炒められたもやしが絶品でした。

今回も前回同様にとても美味しかったです!

写真ではかなり野菜が多くて量が多そうに感じますが、女性でもペロリと食べれてしまうと思いますよ。

関連ランキング:沖縄そば | 大宜味村

 

辺戸岬へ到着

お腹一杯で満足しつつ更に北へドライブです。

途中、やんばるの道の駅によってサータアンダギーをたべながら運転していると、1時間弱で目的地の辺戸岬へ到着です。

曇ってはいますが、運良く雨は上がってました。

なんか暗い感じ・・・
冬の日本海っぽい辺戸岬

天気が良かったら気持ちが良かったでしょうね。

それは次回訪問まで楽しみにとっておきます。

国頭村観光情報コーナー

 

帰りは読谷の「やちむんの里」に寄り道して、ホテルへ戻りました。

読谷村観光協会

 

みかどでちゃんぽん

ホテルで一休みして晩御飯へ向かいます。

今日も食堂にすることに決定。

ホテル近くの人気店「みかど」さんへ訪問です。

 

みかど

店内はとっても清潔で活気があります。

人気店だけあって18:30ごろでしたがお客さんでいっぱいでした。

 

こちらの人気料理は”みかど風ちゃんぽん”です。

ご存知の事と思いますが、沖縄のちゃんぽんとは違い麺料理ではありません。

ご飯の上に卵とじの野菜炒めが乗ってる料理です。

 

みかど風ちゃんぽん

 

美味しいです。

初めて沖縄のちゃんぽんを食べたときは驚きましたが、さすがにこれだけ沖縄に通っていると普通に慣れてきましたね。

 

一点、”みかど風”という部分に触れておきたいと思います。

沖縄のちゃんぽんは先ほどお伝えした通り卵とじの野菜炒めが乗っています。

お店によって多少の違いはありますが、だいたいはどこも同じような味つけです。

みかどさんも大きくは同じですが、一つ特長があると思いました。

それは、”コンビーフハッシュ”っぽい食材が入ってます。

これです。

コンビーフハッシュとは、オキハムさんという沖縄の食品会社さんが製造販売しているものです。

時々、美味しいと評判の沖縄の居酒屋さんでは、チャンプルーに入っていたりします。〈沖縄のスーパーで安く売ってます)

これが、適度な塩分と旨みをプラスしてくれて美味いんですよね。

おそらくこれが”みかど風”という部分かと思ってます。
(沖縄の方、是非お教えください!)

 

食事をしてまだ8時ぐらいですが、ドライブで疲れました。

ホテルへ戻って就寝です。

 

ホテルで衝撃の出来事

ちなみにホテルは相変わらずの汚さです。

でも、当初から気になっていたニオイは苦にならなくなってきました。

慣れちゃったんですね・・・

 

最後に、冒頭にお伝えした衝撃の出来事についてです。

朝、汚いユニットバスでシャワーを浴びてると、

「トントン」とノックが。

当然、シャワー中ですし無視していると、更に

「トントントン」

 

 

しつこいな・・・と感じた瞬間、

「ガチャ」

っと扉が開いたんです!

 

きっと掃除のオバちゃんが入ってきたんですが、シャワー浴びてるのを知って閉めたんでしょう。

信じられん(怒)

と憤りを感じ、シャワーを出て全裸で体を拭いていると、

「トントン」

まさか・・・

 

 

「ガチャ」

と再び扉を開けられました!

そこには全裸のボクがいますし、すぐに扉を閉めて出ていきました。

「申し訳ございません」の一言もありません。

 

最終日はホテルを変えよう。

決意した夜でした。

 

4日目はまたドライブです。

次回へ続きます。

-沖縄旅行
-, ,

© 2022 ジテツウとテンカツ